Zenfone2 LaserのGPS精度を上げる方法

Zenfone2 LaserのGPS精度が悪いという話がちらほら出てきています。屋外ではGPSが全く入らないわけではないですが、Googleマップのナビが全く使い物になりませんでした。位置を正しく取得できず、移動してもずっと同じ場所に留まったままになる感じです。屋内(鉄筋マンション)では全くGPSを補足することができません。

以下のやり方でGPS精度がかなり改善されたのでやり方を紹介します。

  • 1.Zenfone2のファームウェアをアップデートする
  • 2.本体ケース内側に銅箔テープを貼る

2は難しいように聞こえるかもしれないですが、意外と簡単でした。

1.Zenfone2のファームウェアをアップデートする方法

①パソコンから、ASUSダウンロードサイトにいきます。
②OSはAndroidを選択→ファームウェアを選択→バージョン JP_12.8.5.222(2016/1/23時点で最新)を選択しダウンロードします。
③Zenfone2 LaserをパソコンとUSB接続し、ダウンロードしたzipファイルを内部SDカードの一番初めのフォルダ(ルートフォルダ)に入れます。
④転送が終わったら、Zenfone2 Laserをパソコンから外します。
⑤Zenfone2 Laserの通知バーにアップデートを促すメッセージが出るので、通知に従って更新します(通知が出ない場合は再起動してみてください)

→アップデートが終わると、Googleナビは正しく動作するようになります。しかし、GPSの電波強度が強くなるわけではなく、一部アプリでは位置情報が取得できず、動作しない場合があります。電波強度を強くしたい場合は銅箔テープを貼る方法が有効です。

2.本体ケース内側に銅箔テープを貼る

必要なもの:ハサミ、サンハヤト 磁気ガード 銅箔 T-30C(500~600円程度、アルミテープでも問題ないかもしれません)

①銅箔テープを約2mm×63mmの長さにカットします。
②約50mmくらいのところを斜め45度くらいにカットします。
③Zenfone2 Laser本体ケースを開けます。
④ケース内側にカットした銅箔テープを以下の画像のように貼ります。

DSC04136

DSC04137

④ケースを閉じます。

気になる結果は??

まず屋外のGPSの電波強度の比較です。左が銅箔テープを貼る前で、右が貼った後です。衛星数が11→18に増え、電波強度も全体的に改善されています。
Screenshot_2016-01-19-21-47-07 Screenshot_2016-01-23-18-01-00

次に屋内です。以前は全くGPS電波が入らなかったのが、少し入るようになりました。まだまだ弱い気もしますが、以前は位置情報の取得に問題があったアプリも問題なく動作するようになったので、これでよしとします。
Screenshot_2016-01-23-18-02-53

意外と簡単ですので、お困りの皆さん是非お試しください。


カテゴリー: デジモノ タグ: パーマリンク

Zenfone2 LaserのGPS精度を上げる方法 への12件のフィードバック

  1. 名無し のコメント:

    まゆつばと思いながら、アルミ箔を同じように両面テープで張ってみたら、まじで効果あるじゃないですか!どうゆう原理か詳しい理由はわからないがとにかくすごい情報だ

  2. Hidesan のコメント:

    rscrewさんと同じ状況で、私も銅箔テープを同じように貼ってみました。
    すばらしい改善でした。貴重な情報ありがとうございます。

    GPS TESTで、ベランダでは in use が最大18でしたが、Accuracyが10~15メーターでしょうか。 近くに高層ビルのないところを歩いたところAccuracyが3メーターで、Google Mapでは道に沿って正しく移動してくれました。

    どのような原理が分かりませんが、2mm幅63mm長さに何か詳細な情報をお持ちなら聞きたいです。今までテストされてベストなサイズなのでしょうか? 

    また、Accuracy3メートルより改善できるのか、ご報告いただけるとありがたいです。

    • rscrew のコメント:

      Hidesanさん

      コメントいただきありがとうございます。
      実は、スマホの裏蓋に銅テープを貼って、GPS信号強度を高める方法自体は過去に色々なスマホで試されています。なので、その方法を参考にしてZenfone2 Laserでも試してみました。
      例)https://www.youtube.com/watch?v=cDyngdY8rD8

      GPS信号は、L1帯(1575.42 MHz)とL2帯(1227.60 MHz)の2つの周波数帯で衛星から送信されます。v=fλの関係から、L1帯の1/4波長は47.5mm、L2帯の1/4波長は61mm(記事では63mmとしていましたが、厳密には61mmでした。。)と計算されます。

      今回はL2帯の1/4波長に着目して、銅テープのサイズを決めました。L1帯にも合わせて、47.5mmの銅テープを33mmのところでカットして同じように貼り付けるとさらに効果があるかもしれません。貼り付け位置はどこが良いかは色々思考錯誤するしかないと思います。

      ※なぜ1/4波長を計算するか、についてはアンテナについて解説しているサイトを参照してください。

      幅は2mmとしたのは特に理由はないです。電磁気学的には幅を変えてもGPS信号の強度にはあんまり影響しないはずなので、適当に2mmにしました。

      精度3mより改善できるか、についてはなかなか難しいのはないでしょうか。特に根拠もないですが。。

      以上です。

      • Hidesan のコメント:

        親切はご説明ありがとうございます。勉強になりました。
        47.5mmの銅テープを貼り付け位置を変更して追加しましたが、良い結果が得られず、現状では前63mmの形だけに戻しております。今後もトライして見る積りです。

  3. ピンバック: Zenfone2 Laserの裏蓋に銅箔でポケモンGOはどうなる? | Life is Enjoy

  4. izumimori のコメント:

    GPS精度が悪く、使い物にならない酷さだったこの端末。
    安物スマホはこんなものかと諦めていました。
    銅箔はないけどダメ元でやってみるかと思い、
    家庭用アルミホイル8mm×63mmを2回折って2mmの幅にし、
    セロテープで蓋に貼り付けたところ、
    とんでもない改善力でした!!
    拾う衛星の数が4倍から6倍くらい増えました!
    歩行中も数メートルの誤差の範囲内で捕捉されています。
    こころなしか電池の持ちも良くなった気がします。
    素晴らしい情報ありがとうございました!

  5. ピンバック: zenfone2 laserのGPS感度が急上昇!ポケモンGOもナビも快適に! | カントリーウェブニュース

  6. ossan runner のコメント:

    ポケモンGOしながらジョギングしててこの記事にたどり着きましたが、両面テープで半信半疑でアルミホイルを貼った所劇的に改善しました。ありがとうございました。

  7. くりりん のコメント:

    今まではポケスポの目の前でも「もっと近寄れ」になって物凄いストレス、いつも数十mの誤差が普通でした。FBでも何度も怒りの投稿したことあります。これ試みてみたら物凄い効果で、ポケスポの前でドンピシャになりました。車に乗りながら道具集めしたくなる誘惑に負けないようにしないとwww ←嬉しい悲鳴

  8. いれぐい のコメント:

    妻の端末でポケモンGOがまともにできないとの苦情がありこのサイトに辿り着きました。
    症状は、頻繁にGPSを探しに行くエラーが出るというものですが、「常に」ではなく、たまにはゲームができるので原因究明に四苦八苦。
    いろいろやってみたらどうやらGPSの電波が掴めていないのではないかとの結論になり、GPS TEST のアプリで調べたら屋内どころか、屋外でもひとつも衛星の電波が受信できていませんでした(酷い!)。
    しかし、アルミホイルを両面テープで貼ったところ、劇的に改善(というか、本来あるべき性能になった)されました。
    本当にありがとうございました。
    でも、この程度の対策なら、メーカー出荷時からやっておいて欲しかったなぁ。

  9. あべし のコメント:

    約1年前にZenfone2 Laserを購入した際は何ら問題がなかったのですが、Android6.0にアップデートしたころから、何故かナビが使えない状態になっていることに気づきました。GPSの電波がうまく捉えられないようです。
    銅テープは手元になかったですので、アルミテープを63×2mmほどにカットして貼ってみました。半信半疑でしたが、GPSナビで近所の目的物まで歩いてみて、対策前後で劇的に改善されていることが確認出来ました。ちょっと金属テープを貼るだけで、これほど改善されるとは驚きです。どうもありがとうございました!

  10. masatoshi のコメント:

    Zenfone GOにも採用させていただきました。
    銅箔テープを約2mm×63mmの長さにカットし、Zenfone GO本体ケース内側にカットした銅箔テープを画像のように貼りました。
    ポケモンGOでGPSがあまり機能しなかったのでいらいらすることがかなりありましたが、これですごく改善されました。

    GPS衛星の数もかなり増えました!
    歩行中も数メートルの誤差の範囲内で良く追従されています。
    素晴らしい情報ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です